ローブラウニー

フード

【オーブン不要】ローブラウニーがとっても美味しい!(動画付きレシピ)

ミラ

神奈川県在住、一児の母。 料理研究家、食生活アドバイザー、料理動画クリエイターとして活動中。 フェアトレード食品メーカーで勤務しながら、”環境に優しくおしゃれに暮らす”をテーマに、暮らしの情報、ヘルシーなレシピ、子育ての情報を発信中です!

こんな方におすすめ

>>>早速レシピを見てみる

今回はいつもと違うチョコレートブラウニーの作り方をシェアしたいと思います。

 

砂糖をたっぷりと使ったブラウニーが大好きな方も満足できて、しかもよりヘルシーな食材を使って作るブラウニー。罪悪感も少し減るかもしれません♪

 

本来チョコレートブラウニーはバターなども使いますが、今回のレシピは小麦粉不使用のグルテンフリー、そして乳製品などの動物性食材を使っていないためヴィーガンOKのレシピです!

 

作り方はフードプロセッサーで混ぜて冷やすだけなのでオーブンも使いません。

 

詳しい作り方の動画もあるので、ぜひ見ながら作ってみてくださいね!

 

ヴィーガンレシピまとめ
参考【保存版】人気のおいしいヴィーガンレシピまとめ(スイーツ)

続きを見る

 

ローブラウニーの作り方

 

材料

 

材料(20cm×20cm角型)

〈ブラウニー生地〉

  • デーツ 110g
  • 生くるみ 200g
  • アーモンド(無塩) 100g
  • カカオパウダー 大さじ5
  • タヒニ 大さじ2
  • 塩 小さじ1/2
  • ヘンプシード(あれば) 大さじ2

〈フロスティング〉

  • ココナッツオイル 80g
  • カカオパウダー 80g
  • メープルシロップ 50g
  • バニラエクストラクト 小さじ1
  • 塩 ひとつまみ

 

作り方

 

step
1
事前準備

ボウルにくるみを入れて、完全に浸かるまでお水をいれたらそのまま2時間ほど浸水させます。

※アクを抜く作業です

 

時間が経ったらザルで水気をしっかり切ってそのまま置いておきましょう。

 

デーツは縦半分に割ってから種を取り、包丁で粗く刻んでおきます。

 

クッキングシートは角型に敷いておきましょう。

 

step
2
ブラウニー生地を作る

フードプロセッサーに水気を切ったくるみ、アーモンド、カカオパウダー、ヘンプシード、タヒニ、塩を入れて、パルス機能を使いながら全体的に同じ大きさになるまで撹拌します。

 

ミラ
パルスとは、連続で運転させるのではなく少しずつ回転させる回転間欠運転のことを言います。

 

デーツを加えて、全体的に少しねっとりとした質感になるまで引き続きパルスで撹拌します。

 

ポイント

このタイミングで味見をしてみて、甘さが足りない場合はデーツやメープルシロップを足したり、塩味を足したりなどお好みの味にしてください。

 

先程準備した角型にブラウニー生地を全て入れて、スプーンの背などを使って型の隅までしっかりと押し固めたら、ラップを掛けて冷蔵庫で30分ほど冷やしておきましょう。

 

step
3
フロスティング作り

耐熱ボウルにココナッツオイルを入れて、電子レンジで600w30秒ほど様子を見ながら完全に溶かします。

※熱くなりすぎないように注意してください。

 

カカオパウダー、メープルシロップ、バニラエクストラクト、塩を加えたら、滑らかになるまで泡だて器で混ぜてください。

 

冷蔵庫からブラウニーを取り出したら、作ったフロスティングをブラウニーの表面にまんべんなく流していきます。

 

冷蔵庫に戻し数時間程度冷やして、フロスティングが完全に固まったら完成です!

 

ミラ
お好きなサイズに切り分けてお召し上がりください♪

 

ポイント

  • くるみはローストではなく生の物を使いましょう
  • 保存は冷蔵庫で1週間程度で食べ切るようにしてください(冷凍保存可能)

 

ローブラウニー

 

ずっしりとしたブラウニー生地の食感と口溶けがなめらかなフロスティングが合わさることで、食感も良くなり、ケーキを食べているような贅沢な味わいになります。

 

冷凍保存してもカチカチに固まることはないので、タッパーなどの容器に入れておけば暑い時期にはむしろひんやりと美味しくいただけます。

 

ちなみに、今回のレシピで使用しているフードプロセッサーはクイジナートDLC-191Jという機種のもの。

 

 

1.9Lと大容量かつパワフルなフードプロセッサーで、何年も使っていますが全く壊れる気配がない現役バリバリの頼もしいフードプロセッサーです!

 

体に嬉しいローフード

体に良いとされているローフードとは、Raw=生の Food=食べ物の意味。

野菜や果物、ナッツ、発酵食品などの他、加熱調理しない料理は、加熱調理しているものと比べると、下記のような利点があります。

 

ポイント

  • グルテンフリー
  • 栄養や酵素を効果的に摂取できる

 

食材に含まれている「酵素」は生の食材に多く含まれています。(食物酵素といいます)

ダイエットでも頻繁に目にする酵素ですが、消化や吸収、代謝など、体の中で起こる様々な反応になくてはならないものです。

 

しかし、この大事な酵素は熱に弱い性質のため、加熱処理、調理がされている食品にはほとんどの酵素が死滅してしまいます。

 

せっかく栄養価の高い食材を使っていても、加熱してしまうとビタミンも壊れやすく十分に栄養が得られないため、ローフード(生で食べること)は健康面にとっても大変注目されているのです。

 

参考:酵素とは何か?意味や働きが簡単にわかる5つのポイント|酵素美容クラブ (kousobiyou-club.com)

 

スーパーフード「デーツ」

デーツとは、ナツメヤシの果実のこと。

味はとっても甘くて、ドライデーツだけでなくシロップとしても販売しています。

 

ビタミンやミネラルが豊富なデーツは、抗酸化作用があることから、美肌や髪の毛の健康、アンチエイジングなど美容に嬉しい効果がたくさんあるスーパーフード!

 

食物繊維もたっぷり含まれているので、今回のようにブラウニーなどのお菓子に使うもよし、そのままおやつとして食べてもおいしい食材です。

 

オンラインをはじめ、スーパーやカルディなどの輸入食材店でも販売していますし、我が家はコストコで販売している大容量のタイプを購入しています♪

 

ミラ
デーツ自体は糖質が高いので、そのまま食べる際は食べ過ぎに注意しましょう!

 

参考:デーツの効果とは?7つの美容&健康に嬉しい栄養素。おすすめおやつ紹介 | readcare(リドケア) (uha-mikakuto.co.jp)

 

まとめ

今回は焼かずに作る、ローブラウニーのレシピをご紹介しました。

栄養たっぷりのデーツを使って、普通のブラウニーとは一味違う美味しさです。滑らかなフロスティングと食べ応えのあるブラウニーがとても美味しくて私の一番のお気に入りスイーツなので、気になった方はぜひ作ってみてくださいね!

 

私のYouTubeチャンネル『Milla's Cuisine』でも様々なレシピをシェアしています。また、YouTubeでは紹介していないブログ限定公開のレシピも下記よりお読みいただけます↓

ヴィーガンベニエ
美味しいベニエの作り方|揚げたてが絶品のヴィーガンレシピ

続きを見る

ヴィーガンパンプキンパイ
【保存版】スパイス香るアメリカンなヴィーガンパンプキンパイのレシピ

続きを見る

ヴィーガンレシピまとめ
【保存版】人気のおいしいヴィーガンレシピまとめ(スイーツ)

続きを見る

 

そのほか本ブログではエシカルな暮らしの情報や子育ての情報についても発信しているので、よろしければ合わせてご覧ください↓

オイルプリング
オイルうがい体験談!口腔ケアとデトックスができる”オイルプリング”を解説

続きを見る

ココナッツオイルのアイデア12選
アンチエイジングにも!ココナッツオイルを使いきる12の活用アイデア

続きを見る

それではまた次回!

\ランキング参加中/

ポチッと応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミラ

神奈川県在住、一児の母。 料理研究家、食生活アドバイザー、料理動画クリエイターとして活動中。 フェアトレード食品メーカーで勤務しながら、”環境に優しくおしゃれに暮らす”をテーマに、暮らしの情報、ヘルシーなレシピ、子育ての情報を発信中です!

-フード
-,