エシカルな暮らし方

エシカルライフ

環境にやさしい生活をしよう!簡単に始められる4つの方法

ミラ

神奈川県在住、一児の母。 料理研究家、食生活アドバイザー、料理動画クリエイターとして活動中。 フェアトレード食品メーカーで勤務しながら、”環境に優しくおしゃれに暮らす”をテーマに、暮らしの情報、ヘルシーなレシピ、子育ての情報を発信中です!

エシカルやサステナブル、エコなどに興味はあるが何をしたら良いか分からない。

お金をかけずに無理なく環境にやさしい事を始めたい。

 

こんなお悩みはありませんか?

 

最近メディアでも頻繁に耳にする地球環境に配慮された製品やサービスなどは、地球温暖化や異常気象による災害、環境汚染が顕著になってきたからこそ世界中の企業を中心に取り組まれています。

 

私たち一人ひとりについても賢い選択をし、努力をすることが求められていますが、なんとなく他人事のような、気にはしてるけど漠然としていて実際に何をすべきか分からない方もいるのではないでしょうか。

 

私自身もつい数年前までは特に意識せず生活をしていました。

なぜなら、気にしなくても問題なく生きていけたからです。(実際は問題あるのですが)

 

しかし、娘を妊娠したのをきっかけに思うようになりました。

 

「将来娘やその子供たちが大人になった時も、安全に暮らしていける地球であってほしい」と。

 

この記事では、今からすぐに始められる地球環境にやさしい生活をするための方法をご紹介します。

 

意識や見方を変えるだけで、少しの行動もいずれ大きな変化に変わります。

そして巡り巡れば結果的に私たちがより長くこの地球で心地よく暮らせるようになると信じています。

 

私も実際に行っているのですが、お金もかからずに出来る事ばかりなので、ぜひ実践してみてくださいね!

 

ゴミ箱をたくさん置かない

ゴミ箱が少ないとゴミ回収の時にまとめるのが楽ですし、わざわざゴミ箱のある部屋まで行って捨てなければならないのでゴミも出づらくなります。

 

我が家は夫と2歳の娘と猫がいますが、可燃ゴミの場合はキッチンに大きなゴミ箱を置いており、脱衣所には小さなサイズ、娘の部屋におむつ専用ゴミ箱を置いており合計3ヶ所しかありません。

寝室やリビング、他の部屋にもゴミ箱はあえて置かないようにしています。

 

ミラ
各部屋にゴミ箱を置かなければ、ゴミ箱自体の掃除も不要なので管理の手間も減りますね!

 

そして大事なポイントが、捨てる場所を一ヶ所に集約できるとどのくらいゴミが出ているか視覚的に分かりやすくなるため、管理への意識も高くなり結果的にゴミの削減にも繋がります。

 

衣類はリサイクルしよう

 

少し意識をするだけでエコに繋がることが多いお洋服のこと。

不要になったらゴミ箱にポイっとするのはもったいないです。

 

大切に着た後は買い取ってもらったりきちんとリサイクルすることで、今ある資源をもっと有効活用していきましょう。

 

不要な衣類の処理について、また購入時のポイントも併せて具体的な取り組み例をご紹介します。

 

着ない服はリサイクルする

着なくなった衣類は捨てるのではなく、寄付をしたり買取ショップに買い取ってもらいリユースすることもエシカルな行動です。

そこで私がおすすめするのは「H&Mの古着回収サービス」。

どのような状態の衣類(H&M以外もOK)でも、スーパーの袋くらいのサイズに入れて店舗に持っていけば、店舗やオンラインで使える500円分のクーポンがもらえるというものです。

 

回収された衣類は状態に応じて無駄なくリサイクルがなされます。

 

買取りショップに持って行っても実際は全くお金にならない事も多いので、H&Mが好きな方ならぜひ利用してほしいサービスです。

 

H&M
【徹底解説】クーポン以外も!H&Mの古着回収で子供服はリサイクル

続きを見る

 

また、引っ越しや大掃除などたくさんの衣類を断捨離する場合は、「古着deワクチン」というサービスもあります。

 

 

こちらは買取ではありませんが、「古着deワクチン」を公式サイトから注文するだけで、開発途上国の子どもたちにポリオワクチンが届けられるというもの。

※認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会を通じて届けられます。

公式サイトによると、一口につき5人の命を救うことができるそうです。

 

やり方はとても簡単で、オンラインや電話で古着deワクチン専用回収キット(3,300円)を購入したら、不要な衣類を入れて集荷の方に渡すだけと手間もかかりません♪

 

また、送られた衣類はポリオワクチンだけでなく、カンボジアを中心に現地センターで販売されたり世界中で再利用されるため、開発途上国の雇用の創出にも繋がるとのこと。

この回収キットは衣類を30kg分(Tシャツ100枚分)も入れることができるので、家族みんなの不要な衣類も一気にまとめられそうですね!

 

古着(ビンテージ)を選択する

また、新しいお洋服を買う際には古着屋(ビンテージショップ)も購入の選択肢に入れていてはいかがでしょうか?

古着屋と一言で言っても、取り扱いジャンルや年代など様々なお店がたくさんありますし、メルカリなども含めてお洋服の状態もそれぞれです。

 

しかし、そこで出会った一着は特別。

 

新しく製造されたものだけに捉われず、自分が納得できて欲しいものが販売されているならぜひ活用すべきだと思います。

私は古着屋さんが大好きで、都内に住んでいたときは特に高円寺と代官山はよく遊びに行っていましたし、何年経ってもそこで購入した服は今でも大切にしています。

 

そしていずれ着れなくなった時は、先ほど紹介したサービスを利用するつもりです。

 

ミラ
余談ですが、私が特に好きな古着屋さんは高円寺だと「Frescade」、代官山は「Eva Vintage」や「Vinivini」が大好きです!

 

プラスチック容器を減らす

一般的にプラスチックというのは石油を原料とした合成樹脂のことを指します。

廃棄されたプラスチックは、風や紫外線などの外的要因で最終的にマイクロプラスチックに変化し海に流れてしまうのですが、餌と間違えて魚や貝が食べてしまい、それらを人間が食べれば結果的に人体にもプラスチックは入ってしまうのです。

米ミネソタ大などの研究グループによると、世界13カ国の水道水にまでマイクロプラスチックの影響は及んでいるとのこと。

※日本は調査対象外

 

生活する上でとても便利なプラスチックではありますが、できる範囲で使用を減らすことができれば、海洋生物の安全や私たち人間も幸せに暮らすことができますよね。

また、無駄な物を買わないことは結果的に節約にも繋がります。

 

参考:共同通信

 

ペットボトル飲料を買わない

我が家は元々夫が炭酸水をよく購入していたので、その分ペットボトルのゴミが毎日のように出ていました。

しかし、下記の記事でも紹介しているような炭酸水メーカーを導入することによって、今まで購入していた炭酸水のペットボトルは週6本から0になり、格段にゴミの量が少なくなりました。

 

アールケカーボネーター3
【愛用歴1年】おしゃれなAarke(アールケ)Carbonator3の魅力

続きを見る

 

ペットボトルを買うよりも安く、そして出来立ての美味しい炭酸水がいつでも飲めるので、買ってよかった家電の一つです。

 

 

また、普段からお気に入りのタンブラーを持ち歩くのもおすすめです。

例えば家でタンブラーにあらかじめお茶やお水を入れるのもいいですし、スターバックスやタリーズコーヒーのようなカフェでコーヒーなどを購入するのもいいですよね。

 

使い捨てカップを減らす事が出来きますし、コーヒーショップによってはマイボトル(マイカップ)持参で割引も受けられるのでエコにお得に楽しむことができますよ!

 

私は特に持ち運びにも便利な折りたためるタンブラー”stojo"が気に入っています。

シリコン製でペールトーンのカラーがとてもおしゃれで、何よりも安全性を重視して作られているため、子供から大人まで安心して使うことのできるコンパクトなタンブラーです。

 

stojo輸入元直営店 全14色stojo ストージョ POCKET CUP 12oz/355ml折り畳みマイカップ マイタンブラー(ポケットカップ トールサイズ対応 コーヒーカップ 水筒 持運び フタ付き SDGs サステナブル 脱プラ 贈り物 誕生日御祝い)【ギフトラッピング不可】

 

毎日職場で使っていますが、数年経ってもまだまだきれい。

性別を問わず使えるカラーとサイズ展開なので、友人へのギフトにもおすすめです♪

 

stojo
たためて可愛い!エコなタンブラー"Stojo"って知ってる?

続きを見る

 

シャンプーバーや固形石鹸を選ぶ

私たちがよく使うプラスチックボトルの一つであるシャンプー。

シャンプーの成分を凝縮し不要な水を加えずに作られているシャンプーバーは、髪の毛にも地球にもやさしい製品です。

 

ドラッグストアなどではまだ見かけませんが、LUSHやcosme kitchen、オンラインで簡単に購入ができます。

片手にすっぽり包めるサイズのものが多いので、かさばらずに収納することができますし、従来のシャンプー特有の詰め替え作業の手間もありません。

 

ゴミが出ない上に髪の毛も健康に保つことができるので、シャンプーバーの存在をはじめて知ったという方はぜひ検討してみてくださいね!

 

シャンプーバー
海外で人気のシャンプーバーってなに?使い方や魅力を紹介します

続きを見る

 

ヴィーガンのヘアサロンを利用する

生活の中でもよりエシカルな取り組みをしたい方は、ヴィーガン・オーガニックのヘアサロンを利用してみてはいかがでしょうか?

化学成分を使わずに作られたヘアケア製品や、お店自体がサステナブルでエシカルな取り組みをしているため、このようなお店を選び利用するだけでも十分に地球環境にやさしい行動です。

 

オーガニックやヴィーガンといっても、明るいカラーやパーマもできるのでヘアスタイルを楽しみつつ環境への負荷を抑えることができますよ!

 

特におすすめの東京&神奈川(横浜)のヴィーガン・オーガニックヘアサロンを下記の記事でご紹介しています。

ヴィーガンヘアサロン
東京・横浜のヴィーガン&オーガニックなヘアサロン3選

続きを見る

 

まとめ

今回は我が家で実践している、簡単に始められる環境に優しく暮らす方法を5つにまとめて紹介しました。

少しの努力や意識を変えることができれば、少しずつでも変化が生まれてくると信じています。

大切な地球とより長く幸せに暮らすために、できそうだなと思うものが一つでもあればぜひ試してみてくださいね!

 

 

本ブログでは、環境に優しいエシカルな暮らし方をテーマにサステナブルな商品の紹介やヘルシーなお菓子のレシピ、子育て情報など発信していますので、ぜひ併せてお読みください。

ペット
犬や猫と環境にやさしくサステナブルに暮らす7つの方法

続きを見る

エコファージャケット
STUDIO R330でエシカルなエコファージャケットを買ってみた!

続きを見る

エアリズム吸水サニタリーショーツ
漏れる?ユニクロ“エアリズム吸水サニタリーショーツ”を渾身レビュー!

続きを見る

 

ヴィーガンスイーツのレシピまとめ紹介↓

ヴィーガンレシピまとめ
【保存版】人気のおいしいヴィーガンレシピまとめ(スイーツ)

続きを見る

それではまた次回!

\ランキング参加中/

ポチッと応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ミラ

神奈川県在住、一児の母。 料理研究家、食生活アドバイザー、料理動画クリエイターとして活動中。 フェアトレード食品メーカーで勤務しながら、”環境に優しくおしゃれに暮らす”をテーマに、暮らしの情報、ヘルシーなレシピ、子育ての情報を発信中です!

-エシカルライフ